犬の毛玉の上手な取り方とは

query_builder 2022/01/21
コラム
6

犬の毛玉は放っておくと、通気性が悪くなって皮膚トラブルの原因です。
しかし、上手に毛玉を取る方法をご存じでしょうか。
そこでこの記事では、犬の毛玉の上手な取り方について紹介していきます。

▼犬の毛玉の上手な取り方
■軽い毛玉の場合
まずは、軽い毛玉の取り方を紹介していきます。

①毛玉と皮膚の間を押さえる
②スリッカーブラシを使って毛玉を少しずつ解す
③解れてきたらコームを使って、根元から解かす

もし手元に毛玉取り用のリンスがある場合は、利用すると良いでしょう。
作業がスムーズになりますよ。

■しつこい毛玉の場合
しつこい毛玉の場合の取り方は、以下の通りです。

①毛玉を手に取って、ハサミでいくつかに切り分ける
②コームやスリッカーブラシを使って毛玉を解す

しつこい毛玉は簡単には解れないので、ハサミを使用すると良いでしょう。
しかし注意点として「毛の流れに対して縦にハサミを入れる」「刃先を犬の身体の外に向ける」です。
ハサミで傷つけてしまわないように、注意しながら作業を行いましょう。
毛玉が取れない場合は無理に行わず、ドッグサロンなどに相談することをおすすめします。

▼まとめ
犬の毛玉の取り方は、程度によって異なります。
軽い場合はスリッカーブラシとコームを使い、しつこい場合はハサミも使用すると良いでしょう。
しかしハサミで傷つける危険性があるので、十分に注意してくださいね。
当店では、しつこい毛玉であっても自然な仕上がりにさせていただきます。
毛玉でお困りの方は、気軽にお問い合わせください。

6

犬の毛玉は放っておくと、通気性が悪くなって皮膚トラブルの原因です。
しかし、上手に毛玉を取る方法をご存じでしょうか。
そこでこの記事では、犬の毛玉の上手な取り方について紹介していきます。

▼犬の毛玉の上手な取り方
■軽い毛玉の場合
まずは、軽い毛玉の取り方を紹介していきます。

①毛玉と皮膚の間を押さえる
②スリッカーブラシを使って毛玉を少しずつ解す
③解れてきたらコームを使って、根元から解かす

もし手元に毛玉取り用のリンスがある場合は、利用すると良いでしょう。
作業がスムーズになりますよ。

■しつこい毛玉の場合
しつこい毛玉の場合の取り方は、以下の通りです。

①毛玉を手に取って、ハサミでいくつかに切り分ける
②コームやスリッカーブラシを使って毛玉を解す

しつこい毛玉は簡単には解れないので、ハサミを使用すると良いでしょう。
しかし注意点として「毛の流れに対して縦にハサミを入れる」「刃先を犬の身体の外に向ける」です。
ハサミで傷つけてしまわないように、注意しながら作業を行いましょう。
毛玉が取れない場合は無理に行わず、ドッグサロンなどに相談することをおすすめします。

▼まとめ
犬の毛玉の取り方は、程度によって異なります。
軽い場合はスリッカーブラシとコームを使い、しつこい場合はハサミも使用すると良いでしょう。
しかしハサミで傷つける危険性があるので、十分に注意してくださいね。
当店では、しつこい毛玉であっても自然な仕上がりにさせていただきます。
毛玉でお困りの方は、気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 【さいたま市 トリミング】老犬におすすめ!カットスタイル!

    query_builder 2022/06/08
  • 【さいたま市のトリミング】おすすめのおやつ!犬に良いもの厳選!

    query_builder 2022/01/29
  • コラムを発信してまいります。

    query_builder 2022/01/06
  • 【さいたま市のトリミング】2022年の抱負

    query_builder 2022/01/05
  • トリミングはいつから始めるのがいいの?

    query_builder 2022/10/01

CATEGORY

ARCHIVE